ホーム > ビジネス > コンピュータ・IT

有限会社アイエスサプライ

カテゴリー ビジネス > コンピュータ・IT
価格 お問い合わせ下さい
所在地 岩手県盛岡市志家町2−14 ピュアダイコー僑隠娃温羲
連絡先電話番号 019-656-9030
連絡先FAX番号 019-656-9040
サービスURL http://www.is-supply.net/

商品・サービス詳細

有限会社アイエスサプライ

私達は、岩手の地で生まれ育ち、岩手の企業に育てられ、長くIT業界にて切磋琢磨しあった同志と共に盛岡にて起ち上げた技術集団です。
一人ひとりの専門分野に於いてそれぞれに責任を持ち、ワンストップでの作業を目指し、お客様と1対1で対話が出来るよう努めております。
今まで私達が経験してきた事を忘れずに、企業としては勿論のこと、1人の技術者としてもお客様に真心を込めた対応を心がけ、日々努力を重ねて参ります。

近年の電子納品事情
現在、建設業界では百年に一度と言われる大不況の中、ここ数年に於ける官庁発注工事の激減による打撃に増して、更なる経費削減を余儀なくされています。
しかし、激減しているとはいえ官庁発注工事は請けざるを得ません。
工事が完成しても尚、経費が掛かるのが電子納品です。
電子納品は、国土交通省・農林水産省を始め、各都道府県でも大半が既に一部導入を採用しています。
弊社の所在地である岩手県も現在は工事高制限による一部導入ではありますが、確実にアクションプログラムは進行しています。
国土交通省によるCALS/ECプロジェクトが開始されてから、建設業界では電子入札を初めとするIT革命の波が押し寄せ、社内外のインフラ整備のための設備投資にそれぞれが対応しなければなりませんでした。
しかし、その投資額は容易な金額ではない上、現場代理人や主任技術者などの電子納品への対応も難しく、弊社のような電子納品代行業が増えてきたのもここ数年の事です。
電子納品代行における請負額の基準は、作業量と納期(データを受け取ってから納品するまでの時間)で大半は決まります。
図面は、請負業者によって受注を断られる場合もあります。
弊社では、図書・写真・図面を一括で請け負える体制を整えておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

電子納品代行対象機関と対象案件
発注機関
国土交通省・農林水産省・防衛省・文部科学省・厚生省・その他各省庁
各都道府県・市町村・民間

対象案件 <全国対応致します。詳細は下記「電子納品代行の手順」をご覧下さい>
建築工事・一般土木工事・電気通信設備工事・機械設備工事・官庁営繕事業・道路施設台帳・道路工事完成図

電子納品作業内容
工事完成図書作成(禁則文字チェック・PDF変換など) 写真データ作成 図面データ作成(図面編集・SFX変換など) 納品媒体作成 (CD・DVD ウイルスチェック含む)

電子納品代行の手順
お客様との打ち合わせを行ったうえで、お見積書を発行致します。
お見積は単価計算とし「一式」は使用致しません。
遠方のお客様は、お電話での打ち合わせとなりますので概算のお見積となります。(図面に関しましては、サンプルをお願いする場合があります。)
弊社では、なるべくコストを抑えるため、アップロードサーバー設置を行っておりませんので、図書・図面・写真データの受け取りは基本的にお伺い致します。遠方のお客様に関しましては、図面や写真などはCD・DVDバックアップの送付又はメール・宅ファイル便で、図書自体は宅急便でお送り下さい。(宅急便の送料は弊社が負担致します。) 作業が終了致しましたら、成果品と一緒にお送り致します。
お客様からお預かりした電子データは、プライバシーポリシーに則り適正に処理致します。

メニュー・スペック

お客様ご自身で更新が出来るホームページこそ本当のMySite!
御社のホームページの更新は自社対応していますか?
今までのホームページといえば、専門業者に作成を依頼し、更新のたびに記事や写真を業者に送って作業してもらうという流れが大半だったのではないでしょうか?
確かに、HTMLやPHPなどの専門知識や高価な作成ソフトが無ければ難しかったのも確かです。
近年は、FLASHやショッピングカートの設置、ASPサーバーとの連動など、コンテンツは多機能に渡りとても初心者が手を出すような範囲ではありませんでした。
それゆえに、ホームページ開設には何十万円もかかってしまうのも仕方が無いと諦めていた企業も多いと思います。
本来ホームページとは自分自身で作り上げ、更新も容易に行えなければならないものだと考えます。
業者に更新作業を依頼し、実際に公開された時には既にイベントが終わっていた・・というようなタイムラグは企業にとって大きな損害となります。
しかし、社内で専門の人員を配置したり担当者の負担が増えて非効率だったりと、自社対応にはなかなか取り組めないのも現状ではないでしょうか?

初期作成費を安価に抑え、自社で更新出来るホームページ!
私達がご提案するホームページとは、分かりやすいテンプレートで作成され、なお且つお客様ご自身でも更新が簡単に出来るホームページです。
お客様のニーズに合わせて以下の3種類のビルダーから作成ソフトを選択致します。
作成後、更新作業を自社対応したいお客様には、2又は3をお勧めします。
Dreamweaver(アドビシステムズ)
ホームページ・ビルダー(IBM) ※お客様にて更新の場合ソフトの購入が必要です。
BinD FOR WEBLiFE(デジタルステージ) ※お客様にて更新の場合ソフトの購入が必要です。
※ご参考までに、当ホームページはBinD FOR WEBLiFE2とID FOR WEBLiFE+で作成しています。
出来るだけテンプレートに忠実に制作しておりますので、デモのような感覚でご覧下さい。
その他、上記同様に画像加工・FLASH作成につきましても、お客様のご予算に応じてソフトウェアの使い分けをすることで幅広い予算対応が出来るよう対処しております。
また、製作者はお客様と1対1の対応をとることで、打ち合わせの充実・意思疎通のズレの解消を図り、作業も即時対応を心がけております。

お問い合わせ

「有限会社アイエスサプライ」へのお問い合わせはこちらから。

その他の商品・サービス

  • 有限会社アイエスサプライ (ビジネス > コンピュータ・IT)

このページのトップへ

会員情報

会社名
有限会社アイエスサプライ
所在地
岩手県盛岡市志家町2−14 ピュアダイコー僑隠娃温羲
設立
2002年
ホームページ
http://www.is-supply.net/ 

Bizloopサーチ ガイドリンク

関連サイト